ゲーム用にスマホを買い換える前に最低限しておいたほうがいい心構え


いきなりですが、あなたの今使ってるスマホって、
買ってからどれくらい使っていますか?

ちなみに私事ですが、わたしのスマホは
DoCoMoのアンドロイドでARROWS(アロース)という
機種なんですが、2年契約で、そろそろ買い替え時って感じです。

買った当時の私はスマホのスペックとかに全然詳しくなくって、
選ぶときも、ほとんど店員さんに丸投げをして決めていました。

確かに店員も一生懸命いっしょに選んでくれはするんですが、
やっぱり買う側もある程度の知識は持っていないと
自分が本当に求めているものは手に入らないと思います。

というわけで、今回は私のスマホ買い替え遍歴も含めて、
スマホを買い換える際に、最低限しておくべき心構えについて書いてみました。

スポンサーリンク

※読む前に

今回の記事はぶっちゃけ前置きなので手っ取り早く「どれを買えばいいの?」という方はこちらへどうぞ。

管理人のスマホ買い替え遍歴

20131021160914_193_

ネギはこれでも物持ちがいい方で、
ケータイは基本的に2年契約でガッツリ使い倒し、
2年を過ぎてもまだ使えそうなら、そのままずっと使い続けるタイプの人です。

今は20代の社会人ですが、
高校時代に入学と同時に初めて携帯を持ってから、
いままで機種変更は全部で4回しか経験したことがありません。

今のアロースにする前の当時は
あまりスマホなどのスペックに明るくなくて、
店員さんに「ご希望の機種とかありますか?」と聞かれたとき、
「よく分からないんで、とにかく電池持ちが一番いいやつで!」
バカっぽい注文をつけて苦笑されながら、出してもらいましたw

というのも、その前に使っていた
初スマホだった○ALAXYが酷かったんです。

とにかく電池持ちが悪いダメケータイで、
通学中の電車の中でゲームなんてしてると、
30分程度仕方っていないにもかかわらず、
電池半分持ってかれてたんですよね。

とてもまともに使えた代物じゃなかったんですが、
そのときも2年契約だったので我慢して使い続けて、
契約の切れたその日の内にに即買い換えたのを覚えてます^^;

images

この○ALAXYにする前に使っていたガラケーは
高校卒業~社会人数年目まで現役で○年は
使っていたロングランナーだったので、
初スマホのヘタレ具合には失望してましたね・・

当時、日本独自の進化を遂げて極限まで
進化を遂げたガラケーはそれだけ優秀であり、
世界基準に追いつくために急開発が進められた当時のスマホは
まだまだ発展途上国状態だったのです。

それを知っていたら当時の私も、
安さなんかより、「電池持ち」を優先させていたでしょう。

分からないだけじゃない。知らないから分からないんだ。

人にもよると思いますが
スマホってプランによっては、
なかなか頻繁にも買い換えられませんよね。

そんなたまにしか買わないものだと、
カタログでデザインの善し悪しは分かっても
性能表の数字だけじゃ何がいいとか全然分からなくないですか?

cdn45.atwikiimg.com
それもそのはず、だっていくら数値で見たって、
普段から日常生活でそんな数値に馴染みがないんですもん。

標準値とか基準みたいなものが分かってないのだから、
何が良い・悪いなんて判断できるはずがないですよね?

例えるなら、普段行かないような高級料理店にいきなり行って、
食べ慣れないフォアグラソテーとか出されたとします。

食べた終わったあとになって、

「ちなみに、この店のフォアグラって、
ランクが松・竹・梅ってあるんだけど、今食べたのどれだと思う?」

とか聞かれたところで

「んなもん知るか!どれでも旨いわ××が!」って話です。

スマホ買い替え
店員さんも一生懸命「CPUが~」とか、「なんとかコア」が~、
なんて説明してくれるんですが、その場で初めて聞く単語で
いきなり説明されても頭に入ってこないし訳分からないからね!

そんな状況なのに全部を鵜呑みにしてたら、
そのうち店員さんの言いなりになって
その気もなかったのに変なもの買わされちゃうことだってあるかも知れません!

スマホ買い替え
現に前述で私が最初に買った糞スマホも、
初スマホだったので善し悪しが分からずに、
店員さんの言いなりになって買ったようなもんでした。

知らないのは罪

でも、もちろんこの時の店員さんには全く非はありません。

その時の私は初めてのガラケー→スマホへの乗り換えにビビっており、
とにかくスマホは高いイメージがあったので、「一番安い奴ください!」と頼んだのでした。

・・今思うと買い替えまでの2年間、私まるで成長してませんね^^;

まぁ、最終的に買うかどうかの決定権は私にあったわけで、
何も知らない相手にメリットからデメリットまで限られた時間の中で
100%分かりやすく教えきってくれる店員さんなんてそうそういるわけじゃないですよ。

何よりも一番の悪は、無知で怠惰で、
毎回店員さんに丸投げしていた私自身です。

対等な立場に立って、いい物を選ぶためには
こちらもある程度の知識を持った上で理論武装をしておく必要があるのです・・!

スマホ買い替え
そうでなければ、後になってから
「糞みたいなスマホ買わされた!」なんて文句を言ったらいけません。

結局、全ては自分の自己責任なんやで!ってことです。

実はここまで前置きでした

・・というわけで、大事なものを買う前には前調べは大切だよ!ってお話でした。

本当はこの文章、私が次に買い換えようと思ってる
スマホについての選ぶポイントをまとめた記事の
前置きだったのですが、書いてみたら昔話も加わって、
話がどんどん膨らんで筆が乗ってしまい結構な文章量になってしまいました^^;

なので、今回はここで一度切ります!

というわけで次回!

『二台持ちに最適!ゲームをするのに最適な格安スマホはどれがいい?』に続きます。



スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す