週刊マイメイドのエンディングネタバレ:さよならマイメイド・・


週刊マイメイドの攻略プレイ日記 第7週目です。

最終的に今回のプレイでエンディングまで到達することが出来ました。

前回、無事全てのパーツの装着が完了し、完成したマイメイド。

しかし、喜びも束の間、すぐに編集部からの回収が来てしまったのです。

果たして彼女は、このまま本当に連れて行かれてしまうのでしょうか?

それでは続きをどうぞ。

スポンサーリンク

my_maid_normal_ending03

前回はこちら

週刊マイメイド_06週刊マイメイド攻略6:最終号!純白メイドを自分色に染め上げろ!
週刊マイメイドの攻略プレイ日記 第6週目です。

前回の号で届いた【黒の着物】と【レースエプロン黒】のおかげで、すっかり和装メイ...

これまでのプレイはこちら

syukan_my_maid週刊マイメイドのネタバレ攻略関連まとめページ
週刊マイメイドとは?

可愛い専属メイドを雇いたい?
だったら”創れば”いいだけさ!

――ね、簡単でしょ?

デアゴ...

メイドサンプルの回収に伺いました

週刊マイメイド_ノーマルエンディング03_1

「メイドサンプルの回収に伺いました」

編集部の回収担当者が事務的にそう言い放ちます。

この男には所詮、我が家のマイメイドは高ステータスを記録した貴重な個体としか映っていないのでしょう。

そりゃ、名前なんてつけていませんでしたが、「サンプル」だなんて冷たい呼び方をされると、多少カチンとくるものがあります。

そもそも、彼女には感情が芽生えていて、自分で思考できる意思も既に備わっているはずです。

「嫌だ」とはっきり言ってくれさえすれば、僕は絶対に君を手放したりしないから・・!

心の中で主人公は叫びます。

しかし、彼女の答えは。。。

週刊マイメイド_ノーマルエンディング03_2

当たり前じゃない私がメイド型ドールの代表になれるのだから

え・・?

最初、耳を疑いました。

ケロッとした表情で言う彼女に最初は違和感さえ感じました。

もしかしたらマイメイドは、最初から回収には応じる様にプログラミングでもされているんではないか?と

しかし、それは次の瞬間違うと分かりました。

週刊マイメイド_ノーマルエンディング03_3

心配しないで・・・

きっと上手くやれるから

彼女は困ったように眉を歪ませながら、そう言ったのです。

正直に言うと、アサルトライフルなんて担ぎながらの台詞だったので、受け取り方によっては「何をする気だ!」って突っ込みたくなるような気もしました。

でも、最後のステ振り作業をしている最中に、彼女がこんなことをいったことがあったのです。

あなたはとても名誉なことをしたのよ

それは誰にでもできることじゃない

誇るべきことだわ

あの時は、本当に彼女が回収されてしまうなんて思っていませんでした。

だから、この話の内容もうろ覚えです。

でも、彼女は主人公の勝ち得た名誉のために、サンプルとして回収されることを自ら望んだのではないでしょうか。

「名誉なんていらない。僕にはただ、君がそばにいてくれるだけでいいのに・・

そんな言葉も心の中で思うだけで伝えられぬまま、彼女は連れて行かれてしまうのでした。

それから月日は流れて・・

my_maid_ed3

彼女が連れて行かれてから、大分月日が経ったようです。

季節は秋でしょうか。

思えば「可愛いメイドさんを雇いたい!」という、ちょっとバカっぽい願望から始まったマイメイドとの生活でしたが、彼女以外に新しいマイメイドを育てるような気にもなりませんでした

このまま一人で隠居生活をするのもいいかもしれないな・・

そんなことをひとり考えていると、週刊マイメイドの編集部からひとつの荷物が届きました

もしかしたら・・

いやいや

そんなまさかね・・?

荷物の中身は・・?

週刊マイメイド_ノーマルエンディング03_3

なんと、回収されたはずの彼女が入っていました!

でも、一体どうして・・?

そんな質問をする間もなく、彼女は矢継ぎ早に話し始めます。

あ~もう正直に言うわよっ

週刊マイメイド_ノーマルエンディング03_4

賞は取り消し

そしてご主人様の前には何の取り柄もない平凡なメイドドールが戻ってきたってわけ

残念だったわねっ

ここで雇ってもらうしか・・・私には・・・残されてないんだから

育てた責任は果たしてくれないと困るの・・・

だから・・・わ・・・私を

週刊マイメイド_ノーマルエンディング03 (5)

挙動不審に目を泳がせながら、そう言い切った彼女の態度で嘘はもうバレバレでした。

つまり、彼女はわざとミスを繰り返してまでここに戻ってきてくれたのです。

きっと自慢のアサルトライフルで大暴れしてきたに違いありません。

だからこっちも、それには気づかないふりをして、彼女を迎え入れました。

だけど、嬉しさのあまりに溢れる笑みで、彼女にもこっちの嘘もバレバレだったでしょう。

おかえりマイメイド。

週刊マイメイド_Normal_END_03

感想

というわけで、無事エンディングを迎えることができたのでした。

でも、実はこのエンディング【ノーマルエンド】だったんです。

個人的にはベタな展開だけど、感動の大団円だったのにな・゜・(ノД`)・゜・

ちなみにエンディングの正式名称は【Normal END:03

週刊マイメイドには、全部で10のマルチエンディングが用意されているようなのですが、その中にはこのエンディングよりも素晴らしい【ハッピーエンド】が用意されているようです。

ネギとしては今回のエンディングでも十分満足しており、初回で作ったマイメイドが自分でも納得のいく仕上がりになりました。

なので、2週目を遊んだとしても、週刊マイメイドについて、今後もこのブログ上でこれ以上記事を書くかどうかは分かりません。

とても面白いゲームだったので、この記事を最後まで読んでくれたあなたには、是非とも自分の育てたマイメイドで【真のハッピーエンド】を目指して頂きたいです^^

syukan_my_maid週刊マイメイドのネタバレ攻略関連まとめページ
週刊マイメイドとは?

可愛い専属メイドを雇いたい?
だったら”創れば”いいだけさ!

――ね、簡単でしょ?

デアゴ...



スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す