アニメを見て始めるPSO2es!キャラメイクをする時の種族選びについて


テレビアニメに釣られて始めたスマホ版の【PSO2】である、【ファンタシースターオンライン2es】の攻略記事です。

前回から始めたPSO2esですが、今回はこのゲームの醍醐味とも言える【キャラメイク】について記事にしてみました。

スマホ版だからと侮ることなかれ!

こちらのPSO2でもなかなかこだわったキャラメイクが可能です!

この記事では、アニメを見て始めようと考える人に向けて、分かりやすくPSO2の【種族】と【キャラメイク】について紹介します

スポンサーリンク

pso2ネギのキャラメイク

PSO2esのキャラメイクでできること

PSO2esのキャラメイクでは

  • キャラの名前
  • キャラの性別
  • 種族(全4種類)

をそれぞれ選んだ上で、外見の調整も可能です。

外見の調整には、最初にデフォルトで作られたキャラを一旦選んでから、キャラメイク用のデータを追加ダウンロードする必要がありますが、その場で数分待てば終わります。

PSO2esキャラメイク

ちなみに顔や髪型だけでなくて、キャラクターの身長や体型、コスチュームまで変更が可能です。

体型やコスチュームも選べる!

体系ではガリガリのノッポから、お相撲さんのようなデブキャラを作ることもできますw

PSO2での防具は服の上に張るバリア的な扱いなので、服をたくさん着込んだり、アクセサリをたくさんつければ防御力が上がるなんてことはありません。

あくまで見た目装備です。

PSO2とesで作ったキャラクターは全ソフトと連動可能!

ちなみに、ここまでのキャラメイクはPC版やPSVITA版のPSO2ならもっと細かく設定することも可能で、向こうで作ったキャラクターPSO2esでも流用が可能です。

その逆にesで作ったキャラクターの外見を、他のバージョンでそのまま使うこともできます。

PSO2引き継ぎ

初期クラス(職業)は?

初期クラス(職業)については、ネギが始めた時は自動的に【バウンサー】になっていました。

ちなみにクラスは、チュートリアル終了後すぐに変更が可能です。

おすすめの種族は?何を選んだらいい?

PSO2種族

結論から言うと、PSO2はみんなキャラ愛で使用キャラを選んでいるので、見た目で選んでもいいと思います。

でも名前などはともかく、種族はクラスと違って1度選んだら変更することもできません

種族によっては得手不得手もあるので、メインにしたいクラスが既に決まっている場合は種族ごとの適性も知っておいたほうがいいでしょう。

種族の解説

ヒューマン

PSO2ヒューマン

アニメだと主人公のイツキが使っている種族。

全体的にバランスがよくて、どんなクラスについても対応できるので、どのクラスで遊ぶか決まっていない人にもピッタリな初心者向けの種族です。

ニューマン

PSO2ニューマン

転校生のアイカが使っている種族。

とんがり耳のエルフみたいな外見をしています。

テクニック(魔法)が強くて、魔法に対しての防御力も高いかわりに耐久面が貧弱

打たれ弱いので被弾の多い序盤は厳しい上級者向け種族かも。

キャスト

PSO2キャスト

SOROみたいな全身ロボットみたいなキャラを作りたければ、キャスト一択!

でも、初音ミクをもうすこしロボっぽくしたような人型ロボも作ることができます。

他の種族は服を着替えるのに対して、キャストはパーツごと付け替えが可能です。

精密な作業が得意なので射撃が強いですが、かわりにテクニックを扱うのが苦手です。

デューマン

dexuman

主人公の友達のコアが使っている種族がデューマン。

PSO2では後から追加された比較的新しい種族(といっても、もう数年経つけどw)

頭の角と、オッドアイの瞳が特徴。

攻撃に特化していて何でもできますが、代わりに耐久面全般が低め

とは言ってもニューマン程ではないので、攻撃力を活かしてガンガン攻めていくことは可能です。

ある程度ゲームに慣れてきた中級者向けかな。

種族選びのまとめ

種族の差はゲームに慣れてくれば装備である程度補うことも可能です。

でも、アクション要素が苦手だったり慣れない内は、敵の攻撃を受けることも多いと思うので、HPの高めな種族の方が遊びやすいかもしれません。

ヒューマンを選んだとしても【攻撃特化の装備】にすれば、そこそこの耐久力も兼ね備えたバランスのいいアタッカーにはなれます。

逆に慣れてくれば防御が貧弱なニューマンでも、【テクニック特化の装備】をつければ、強力な遠距離火力キャラになりえます。

「デューマンを選んだのに、防御面が頼りないからガチガチに固める」とかしてしまうと、折角の特徴を潰してしまうので、最初からヒューマンにしとけば良かった・・となるかもしれません。

ちなみにネギはジェットブーツで敵陣に突っ込みながら魔法で戦う!みたいなスタイルにしたかったので、耐久は捨てて攻撃に特化するためニューマンを選びました

jet-boots

結局、結論は変わらず、自分のやりたいプレイスタイル次第で自由に選べばいいですよねw



スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す