転生2回目以降の仲間選びのコツ|ぷちドラシル攻略


ぷちドラシル~ゆるドラ外伝~】の攻略記事です。

今回はぷちドラシルで優先して選ぶべき仲間選びのコツについてお話します。

このゲームには多数のキャラ(神様)が登場します。

どれもちんまりしていて可愛いので、初回プレイ~転生1回目までなら見た目や好みで選んでOKです。

でも、効率的に進めようと思ったらキャラクターの進化が比較的自由になる【転生2回目以降】は、計画的に仲間にするキャラを選んだ方がいいでしょう。

スポンサーリンク

なかま

仲間の増やし方

本題に入る前に仲間の増やし方のおさらいです。

ぷちドラシル

ぷちドラシルでは、一定のエリアに達するごとに仲間を一人づつ増やすことが可能です。

仲間を増やすのには銀貨を消費しないので、解放されたらすぐに仲間にしましょう。

仲間キャラクターは何体か候補が上げられて、その中から好きなキャラを選びます。

2016-02-05 06.48.47

1番最初の仲間は2人のうちのひとりしか選べませんが、エリアが進むごとに選べる仲間の選択肢も増えていきます。

ちなみにここで選ばなかったキャラでも、あとになってもまた登場するので安心してください。

仲間にしたキャラは放置していても、一定時間ごとに自動で敵を攻撃してくれるようになります。

転生2回目以降のキャラの選び方

さて、ここからが本題です。

冒頭に書いたとおり初回プレイ~転生一回目までに選ぶ仲間ははっきり言って好みOKです。

でも、効率よくゲームを進めたい人は転生2回目以降は仲間にしていく順番を意識したほうがいいでしょう。

キャラの中には進化後に開放されるスキルで自分に関係のある仲間を強化するスキルを持つキャラも存在するからです。

ぷちドラシル

この時、関係があるキャラというのは、

  • ウルド、スクルド、ヴェルダンディの三女神繋がり
  • ツクヨミ、クシナダ姫、剣聖阿国のような和神繋がり

といったような組み合わせをさします。

なるべく関係のある神様同士で揃えた方が、スキルを活かせるようになるのでオススメだということですね。

これに関しては、元からゆるドラシルをプレイしていたり、北欧神話に詳しい人は、この辺の組み合わせに詳しいでしょうし有利かもしません。

逆に分からない人でも、仲間を増やすウィンドウをのキャラクターアイコンをタップすれば、上記の画像のような習得スキル一覧を確認できるので安心してくださいね。

ちなみに神様同士の関係性以外にも、同じ武器のキャラクターを強化してくれるキャラも居るので、そっちで揃えるのもアリだと思います。

まとめ

というわけで、今回の内容をまとめます。

  • 仲間は先のエリアに進むほど増えていく
  • 序盤に仲間にしたキャラほどレベルが上げやすい
  • 関係のあるキャラ同士で揃えると進化後強くなる
  • 強くするためには関係のあるキャラを序盤で揃えたほうがいい

ということですね。

ただし、これはあくまで【転生2回目以降】のお話です。

キャラクターが進化できるようになるのはヴァルキリーがLv500で転生して、【魂の欠片】というアイテムを貰えてからです。

さらに、特定の仲間を強化するスキルは【進化レベル】を2段階以上開放してからで、それをするためには貴重な魂の欠片を10個も消費してしまいます。

なので、実際にこの仲間選びの要素が重要になってくるのは魂の欠片で育てたいキャラが決まってくる【転生2回目以降】からなんですね。

もともとユルい世界観がウリのゲームなのですし、初回プレイの人は効率などキビキビしたことは考えずに、最初は好きなキャラを選んでゆるく遊んでみてください(*´∀`*)

ぷちドラシル進化Lv2から考える!おすすめ仲間の組み合わせ|ぷちドラシル攻略
【ぷちドラシル~ゆるドラ外伝~】の攻略記事です。

今回は以前の記事にも書いた仲間選びのコツの話からもう少し突っ込んで、ネギが...



スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す