反射・突破・貫通!ヒット時のタイプ別特徴|イノセントべイン攻略


イノセントべインの攻略記事です。

モンストなどをやった経験のある人はイメージできると思いますが、この手のスリングアクション系のゲームでは、敵に弾いたユニットが当たった時【反射】して跳ね返ったり、敵を突き抜けて【貫通】したりキャラ別にいろんな挙動をしますよね。

でも、イノセントベインではオリジナルに【突破】型なんていう、あまり聞かないタイプも存在します。

そこでこの記事では、イノセントベインにおいてのヒット時のタイプ別特徴といったものをまとめてみました。

スポンサーリンク

イノセントべイン

ヒット時のユニットタイプは上記の画像の通り

  • 反射タイプ
  • 突破タイプ
  • 貫通タイプ

の3種類です。

下記では、ひとつずつその特徴と見分け方、使いどころなどを説明します。

反射タイプ

反射

敵に当たるとピンボールの用に反射して跳ね返る最もスタンダードなタイプ

目印は引っ張った時に赤くてシンプルな矢印が伸びます。

ただ、イノセントベインの反射タイプは、跳ね返った時の軌道が読みづらく、普通に使うには若干使いづらい印象がありました。

また、反射タイプだけの特性として、1度の攻撃中に跳ね返れば跳ね返るほど攻撃力がアップしていくという追加効果もあります。

また、基本的には移動力が高めで、長い距離を動けるタイプのユニットが多いというのも、このタイプの特徴です。

敵と敵の隙間に上手く入り込めればカンカンして大ダメージが狙えますし、扱いは若干難しいですが、使う人が使えば強い上級者向けのタイプなのかもしれません。

突破タイプ

突破

敵にヒットすると、カーリングのように当たった敵を押しのける、他のゲームではあまり見ないようなタイプ

引っ張った時には、緑色をしたかビームのような矢印(?)が伸びます。

このタイプは移動力が最低ランクに低めなユニットが多いので、壁に反射させるなどのテクニカルな使い方をするよりは、単純に敵にぶつけた方が強いです。

特にその挙動は面白くて、敵に当たった時にのけぞった相手を押しやり続けて貫通のような連続ヒットを起こすこともあるのが面白いところ。

イメージとしてはドスコイって感じw

ただ、この際の連続ヒットは初撃が一番ダメージが大きくて、敵に連続でヒットすればするほど威力が減退してしまいます

そういった場合は、壁際まで敵を追い詰めた瞬間にスキルを使うといいでしょう。

強化するなら攻撃力を重視してパワー型にすると最も持ち味を活かせると思います。

ちなみに敵の中には、突破型で攻撃しても跳ね返されてしまう重量級の敵もいるようです。

重量級

貫通タイプ

貫通

当たった敵を突き抜けて後ろに貫通するタイプのユニット。

目印は引っ張った時に伸びる水色をした2重の矢印。

移動力に関しては、反射よりも若干劣るくらい。

敵を貫通するというその特徴から、移動時の軌道が読みやすくて、1体の敵に連続ヒットもするのでダメージも稼げます

連続ヒットしながら敵に密着するのでスキルも当てやすいです。

貫通タイプに関しては連続ヒットしてもダメージの増減はありません。

このことから、良くも悪くも使いやすさではナンバーワンですね。

おすすめのタイプは?

前項で使いやすさでは【貫通】がナンバーワンだと言いましたが、それぞれ使いどころもあると思うので現状ではどれかひとつのタイプに揃えるなどといったことは考えなくていいと思います。

ですが、やはり【反射】に関しては軌道が読みづらいという点があるので、慣れない人にとって最初のうちは若干使いづらいかもしれませんね。

突破に関しては使っていて面白いですw

イノセントベインまとめ

イノセントべインの攻略まとめページはこちら



スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す