メタル戦記リリース開始!チュートリアルとゲームの仕様を徹底解説!


今回はネギも以前から気になっていたゲーム。

SFシューティングRPG【メタル戦記】について紹介します。

事前登録の時から、かなり宣伝に力をいれていたので、かなり期待していたのですが果たしてその内容とは…??

スポンサーリンク

  メタル戦記

オープニング

漫画のようにコマ割りされた簡単なオープニングの最後、たぶんこのゲームには絶対出てこないようなパイロットのオジさん画像で締めくくられます。

メタル戦記

元は中国系の企からリリースされたゲームの日本語版みたいなので、初期のあんまり設定が固まってなかった頃の名残かな?w

あと、名前入力もあったんですが、このメタル戦記においては一度決めた名前は変更することができないみたいです。

それに、他人が既に使っている名前も使用することが制限されています。

なんか、パソコンのオンラインゲームみたいですねw

私もいつもどおり『ネギ』の名前ではじめようとしたら、先を越されて使われていたので、今回は『NEGI』と入力してスタートしました。

チュートリアル

チュートリアルは【リサ】というオペレーター(?)の女性の指示に従って行います。

メタル戦記

初期マシンはアサルトBという機体。

最初から使えるマシンなので、性能は平凡ですがスタンダードで扱いやすそうかな、といった感じ。

機体自体は結構大きく見えますが、実際当たり判定は期待中央部の点滅する丸(○)にしか当たり判定はありません。

メタル戦記

敵を倒したら出現するアイテムはこんな感じ。

メタル戦記

ある程度近づけば、自動で吸引してクリスタルなどは集めてくれます。

クリスタルは取り逃すと後ろに流れていってしまいますが、その他のパワーアップアイテムは取れなくても、何度でも反射して画面内に残り続けます。

これを利用して、ワザ避け続ければ実質的にアイテムをストックすることも可能です。

また、この画像の中にはありませんが、【S】と書かれたアイテムを取ると、機体が【暴走モード】になって、武装が一時的に超パワーアップします。

暴走モードは【武器LvUP】を複数手に入れても発動するみたいですね。

プレイ画面

メタル戦記

ゲームは本当にシンプルでスタンダードな宇宙戦闘機で撃ちまくるシューティングゲーム。

ステージによっては最後にボスが出てくるので、敵の弾を避けながらHPを削りきると勝利。

耐久力のある敵は雑魚も含めてみんな残りHPが見える化されている親切設定です。

プレイヤー機のHP

プレイヤー機にもHPが設定されていて、パーツの装甲をいいものにすれば最大値も増えます。

1発被弾したくらいでは沈まないので、シューティングゲームに慣れていない人にも安心の設計ですねw

被弾のデメリット

被弾すればもちろんHPが減り、最後まで削られればゲームオーバーです。

ダメージを受けたところでスコアは減ったりしませんが、武器レベルは下がるようで、こちらの攻撃が貧弱になり敵を倒しにくくなってしまいます

スコアについて

基本的にスコアは、レベルが高くていいパーツをつけてると倍率が高くなって、高得点が狙えるみたいです。

スコアは敵を撃墜したり、倒したあとのクリスタルを回収すると増えていきます。

敵を倒さないと得点にならないということですが、武装が貧相だと敵のHPを削りきれないと逃げられてしまいますし、出現からしばらくすると弾幕を撒き散らしてくるので、倒しきれない敵機が多くなるほど避けるのが辛くなります。

ボスバトルは敵を倒すまで終わらないので、削るのにも時間が掛かり、長期戦になるほど辛くなります。

逆にそれさえ避け切れれば、スコアはともかく時間をかければステージクリアは可能な仕様となっているみたいです。

その為、最速を目指してスピードクリアをしても、特に得点が加算されることは無い模様。

ただ、敵が出現した瞬間に倒すと得点が×2されることもあるみたい。

パイロットはステージ20で開放!

メタル戦記

ゲームの看板にもなっているパイロットのキャラクター達ですが、これはステージ20まで到達しないと解放されないようです。

事前登録の先行ガチャで【アリス(アリエスの光)】をゲットした人でも、そこまで進めないと使うことができないはずです。

幸いスタミナの概念はないゲームなので、最初はひたすらステージ20を目指してクエストクリアあるのみですね!



スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す