リセマラ当たりは完全体ではなく金の才能メダル?|デジモンリンクス


デジモンリンクスのプレイ日記5回目です。

前回、「次はクエスト」と言ったんですが、クエストには行かずにファームに戻ることが出来たので、まずはガチャを引いてみようと思います。

最初のゲーム開始時のプレゼントでデジストーンは83個ももらえるので、レアキャプチャで全部で4回までレアガチャを引くことができました!

今回はそのガチャを引いている際に引いた【才能メダル】というのを持って生まれた個体のデジモンについてのお話です。

スポンサーリンク

ピンク背景の何だか違う演出が来たのでこれは・・!?

と、思ったら結果はプラチナスカモンでしたよ(´・ω・`)

プラチナスカモン

こんなのでも一応、激レアでしたw

でも、今回メインでお話するのはコイツじゃなくて、他に出てきた成長期デジモン3体の内の1体です。

才能持ちデジモン??

ガチャを引いていると、【才能メダル持ちデジモン】というのが出てきました。

才能メダル

才能メダルってなんぞや・・?と思ったので、情報を集めてみました。

才能メダルとは?

ゴツモン

才能メダルには金と銀の2種類がある

上のゴツモン画像のATKのところについてる銀色っぽいマークが才能メダルです。

画像では銀色ですが、さらに上位の金メダルもあります。

当然、金の方が効果が大きいです。

才能メダルは継承することができる

継承

才能メダルは究極体まで進化したデジモン同士を研究施設で掛け合わせることで、才能を引き継いだデジタマを誕生させることが可能です。

才能は複数をかけ合わせることも出来るようなので、強いデジモンを作るなら、この才能集めが重要になりそうです。

継承

メダル枚数には制限がある

ただし、才能メダルは1体のデジモンに際限なく付けることができわけではないみたいです。

全能力カンストとかしちゃったら、個性もなにもなくなっちゃいますもんねw

すでに試した人からの情報によると、1体のデジモンにつき装着できる才能メダルは合計で6枚までです

さらに。金は2枚まで。銀は4枚までと制限されています。

デジモン毎に長所をさらに伸ばすのか、短所を補うために使うのかはテイマーさん次第ですねw

まとめ

このことから考えると、才能を持たない完全体デジモンは最初から強いけど、長い目で見たら最初は成長期でも、才能を持った個体の方が最終的には強くなるということです。

つまり、ガチャの実質的な当たりは最初から進化した完全体デジモンではなく、進化段階にかかわらず、才能メダルを持って生まれたデジモンなのかもしれないですね。

特に金の才能メダルを持って生まれたデジモンは貴重だと思うので、リセマラをする人にとっては大当たりと言えるのではないでしょうか?

もしも手に入ったら、大事にしてあげましょう^^

追記:最新のリセマラ基準(2016-04-06更新)

究極体降臨クエストの難易度は予想以上に高かったようです・・

なので、リセマラの基準が変わりつつあります。

最新のリセマラ基準に関する情報はこちら



スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す