ガーデンを使った幼年期から成長期までの育成方法|デジモンリンクス


デジモンリンクスの攻略情報です。

従来の携帯型のデジモンは時間経過とお世話のミス回数などで進化形態が決まりましたが、さすがにスマホゲーム版のデジモンリンクスともなると、進化方法は変わっています。

このページではデジモンリンクスにおける施設【ガーデン】を利用した幼年期デジモンを成長期デジモンに進化させるための方法を紹介します。

スポンサーリンク

強くなるデジモン

幼年期Ⅰ・幼年期Ⅱの進化方法

幼年期デジモンの入手方法

幼年期Ⅰ・Ⅱのデジモンは無料のリンクポイントで引くことのできるリンクキャプチャから入手することができます。

リンクキャプチャ

リンクキャプチャからは幼年期Ⅰを飛ばして、いきなり幼年期Ⅱが手に入る場合もあります。

育て方

幼年期のデジモンは施設の【研究所】にあるガーデンに預けると成長を始め、時間経過で進化します。

幼年期

預けておくだけで勝手に成長するので、お世話などをする必要はありません。

ただし、規定の時間が経過したら手動で進化させてあげる必要があります

ガーデンに預けてから進化までに必要な時間は以下の通りです。

幼年期Ⅰ 12時間経過で幼年期Ⅱに進化可能。進化先は幼年期Ⅰに準じて固定。
幼年期Ⅱ 24時間経過で成長期に進化可能。進化先は幼年期Ⅱに準じてランダム。

ちなみにどちらもデジストーンを消費すれば、即時進化させることが可能です。

ただし注意しなくてはいけないのは、一度ガーデンに預けてしまうと、成長期に進化するまではキャンセルすることができなくなってしまいます

幼年期段階でも、強くなる可能性を秘めた個体は選別が可能なので、強くなりそうな個体を優先して育成するようにしましょう。(詳細はこちら



スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す