二台持ちに最適!ゲームをするのに最適な格安スマホはどれがいい?


今回はゲーム用としてもオススメなスマートフォン端末を紹介します。

ゲーム用スマホ?なんて聞くと、「そんな贅沢な」なんて印象を持つ人もいるかもしれませんが、最近だと携帯ゲーム機感覚でPSVITAや3DSのような感覚で、スマホの二台持ちなんていうのも珍しいことではありません。

ただ、やはり高性能な機種ともなれば、やっぱり端末価格も高いです。

また、ゲームともなればバッテリー容量も気になりますよね。

そこで、今回オススメするゲーム用スマートフォンですが、高性能でも安価なものをと思って探してみました。

スポンサーリンク

pose_necchuu_smartphone_man

大手キャリアのスマホなら間違いないと思った?

大手キャリアから販売されるスマートフォンは高性能で間違いないと思われがちですが、実際に性能はそこそこレベルなものが多いです。

仮にバッテリー容量も平均すると2000mAh前半台と中途半端なものがほとんどだったりします。

メモリ容量は2GBと標準的でCPUの処理能力も1.8GHzと中途半端だったりします。

そこで今回は格安な上、高性能な端末を2機種紹介します。

オススメその1:『ZenFone2 Laser 6インチ』

1つ目は、AUSU製の『ZenFone2 Laser 6インチ』です。

WS002260

バッテリー容量は3000mAhと大容量の部類に当てはまり、CPUはなんといってもオクタコアで1.7GHz×4+1.0GHz×4と情報処理速度が格段に早いです。

オクタコアっていうのはちょっと専門的な単語なので解説しますが、これはスマホの頭脳とも言えるCPUが全部で8つ(オクタ)もあるということです。

2015年代までは大抵スマホといえば、クアッドコア(頭脳4つ)が主流でした。

もちろんクアッドコアで2.3GHzや2.5GHzのCPUでも大抵のゲームを遊ぶ上で不便を感じることはないと思います。

でも、頭脳が4つから8つに増えたオクタコアなら、演算処理を行う内部処理の作業も8つに分散され、コアに掛かる負荷や発熱による処理速度の低下が防げます。

タップ連打系のゲームなどは仕様上、常時画面点灯がされ続けるので、本体がどんどん熱くなって重たくなるし、スマホ内部にもダメージを与え続けて劣化を早めますが、この負荷を半分以上に軽減できると考えてもらえればいいかもしれません。

また、この機種はメモリ容量が3GBと他社の機種より優れています。

オススメその2:『ZenFone2』

WS002262

おすすめ2つ目もやっぱりASUSの端末で『ZenFone2』です。

この端末もバッテリー容量が3000mAhと容量が大きく、CPUもクアッドコアで2.3GHzです。

また、メモリ容量が4GBと直近販売されている端末の中でも容量が大きいです。

そして魅力的なのは実売価格が37000円から購入可能なところにあります。

また、こちらもSIMフリーです。

上記で紹介したLaserがちょっと高いと感じた人には、こちらでも十分かもしれません。

この2機種については、大手キャリアの販売する端末と同等またはそれ以上の性能で、価格は半額以下といいとこだらけです。

また、SIMフリー端末であるため、月額料金だって安くなります。

おすすめのまとめ

ASUS製のスマートフォン(特にZenFoneシリーズ)ですが、非常に性能が高く、価格も安いといいことずくめです。

また、Android機種なのでAppストアからゲームのダウンロードが可能。

こちらのメリットは、iPhonのアプリストアよりも審査が早いので新作ゲームを一足早く遊ぶことが出来るチャンスが多いというのも大きなポイントです!

ゲーム用スマホで迷ったら、とりあえずZenFone!と覚えておいてもいいかもしれないくらいです。

ZenFoneシリーズはどこで買えばいい?

格安スマホとはいえ、やはりそれなりのお値段のするものなので、やっぱり実物を触ってみないと安心できないという人も多いかもしれません。

一応、ヤマダなどの実店舗でもカタログなどは置かれていますし、そのまま購入することも可能だと思います。

でも、ちゃんと動く実機を置いてるお店っていうのは殆ど無いみたいですね。

あっても、モック機(動かないけど重さなどは実物を再現したもの)があるくらいとのことです。

じゃあどこで買えばいいの?ってなるんですが、どうせ実機に触ることができないのならネット通販がオススメです。

ZenFoneシリーズはネットからだと基本的に楽天モバイルを経由して購入可能です。

サイトに移動したら、上部の『端末』から、ご希望の機種を選びましょう。

WS002264

まったくなにも知らない状態から買うのは不安という人でも、ちゃんとチャットサービスが用意されているので分からないことや、お得なプランの相談もリアルタイムですることが可能です。

WS002261

お店で買おうと思うと店員さんに勧められて、その場のノリや流れで契約を進めてしまうなんてことにもなりかねませんよね。

でも、そんな心配もネットならありませんし、おウチに居ながら契約することができます。

ご自身のパソコンを使ってご自身のペースでさらに情報吟味することも可能ですしね♪

楽天モバイルはこちら



スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す