海外ゲーだけど高評価でトンチの効いた脱出ゲーム|That Level Again 3


シンプルなデザインですが、キャラクターのビジュアルがかわいくて興味を持ったので「That Level Again 3」というアプリをプレイしてみました。

ホラーが好きなせいか、こういったタッチの作品は気になってしまいます。

遊んでみたら内容的には全然ホラー要素はなかったんですが、ストアでのレビュー評価はダントツの高評価なんですよね。

ちなみに海外のゲームなので、ゲーム内のヒントメッセージは全部英語です。

言語が2つ選べますが日本語は無かったです(残念)。

難しい単語は出てこないので虫食いでも単語が分かれば何を言っているのかは大体分かるし、辞書や翻訳ツールを使えば解読は可能といった感じですかねw

スポンサーリンク

image04

「That Level Again 3」で遊んでみた!

image08

何の前情報もなくはじめたので、いきなり黒い画面に頭だけあって「なんぞ、これ!!!?」となってしまいましたが、調べてみるとこのゲームは、アクションメインの謎解き脱出ゲームのようです。

この黒い画面の謎を解かないと、ゲームがはじまらない、というわけです。

一番最初なので、ここだけはチュートリアル的な意味あいでネタバレしますが、この画面から進むための正解は、上の英文の「START」という単語をタップすることです。

拍子抜けしましたか?w

こんな感じに、とんちの効いた謎に頭をフル回転させながらステージをクリアしていきます。

海外のインディーズゲームだと、よく横スクロールのアクションゲームがありますよね。

そんな感じに謎解き要素がプラスしたゲームです。

image02

大きな鍵が落ちていても、それはドアを開けるために使うとは限りません。

鍵<俺を踏み台にしていけ!

固定概念にとらわれず、出来ることすべて試してみないとこのゲームをクリアすることはできないでしょう。

かなーり意地わるい謎解きもありますw

image06

天井についているのは、火災報知機?スプリンクラーかな?

image10

さて、植木鉢の植物を成長させるにはどうしたら良いと思います?

英語でも、簡単な物ばかりですので困る事は無いのですが、たとえば、このRIPという単語。

image05

自分はわからなかったので調べたのですが、墓石に刻まれる文字なのだそうです。

RIP 2016だったら、日本語のお墓だと「2016年 没」って書かれてる感じです。

分からないことはGoogle先生に聞いて、ちょっとぐぐって見る事も必要になるかも知れません。

途中から、さきほどの写真の女の子も仲間になります。

image03

2人掛りじゃないと解けないステージもあるので難易度が上がります。

ネギとしては、ここで一番悩みました。

image00

ある事をすると右の黒いドアが開くのですが、長く足止めを食らってしまいました。

アクションゲームと言っても、このような休んで考える場所があるので、ちょっと苦手な人でも遊びやすいですよ!

そして、無事建物から脱出してクリアです!!

image01

メニューと書いてある所をタップすると・・・

なんとトップ画面に女の子が増えていました。

image07

更に、STORYをクリアしたので、下の「Levels」と言うゲーム(クリア後のおまけステージ?)が選択可能になりました。

Levelsはどんな物なのか、最初の方だけお見せしますね。

image09

こんな感じで、女の子の所まで行くのが目的のゲームでした。

君自身を信じろってどうゆう事なんでしょう?

とっても楽しいアクション謎解き脱出ゲーム「That Level Again 3」
とんちを効かせてぜひクリアしてみてくださいね!!

インストールはこちらから
iOS版 Android版
unnamed unnamed



スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す