ポケモン探しにあると便利なおすすめアイテム紹介|ポケモンGO


ポケモンGOがリリースされて今日で3日目くらいですかね?

ネギは今日スマホを片手にご近所の運動公園まで行ってみました。

するとそこはポケストップの宝庫で、子供たちがみんなスマホを片手にポケモンの話をしながら歩いているんですよねw

やっぱり社会現象なんだなー、と感じながら今日はその公園を散歩しながらサイホーンやカイロスなどのポケモンをゲットして帰ってきました。

さて、本題ですが今日はネギが実際に使ってみて、ポケモン探しにあると便利だなーと感じたアイテムを紹介しようと思います。

ちなみに、ここで紹介するのはゲーム内の課金アイテムではなく現実世界で使えるリアルグッズのことを指していますよw

スポンサーリンク

モバイルバッテリー

smartphone_mobile_battery

ポケモンGOはGPSを使うので、とにかく電池消費が激しい!

というわけで、やはりモバイルバッテリーはあるに越したことはありません。

買うならやっぱりUSBで充電可能で繰り返し使えるものを選びましょう。

価格はピンキリですけど、要は充電の内容量が大きければ大きいほど高くなっていきます。

なので、逆に安いモバイルバッテリーがあれば複数台まとめ買いした方が結果的にお得って場合もあったりしますw

ちなみに繰り返し使えるとはいっても、実は消耗品であり充電すればするほど摩耗して充電量は減っていきます

古いのをずっと使っていて、最近全然長持ちしないなぁ~と感じるようになったら買い替えを検討しても良いかもしれません。

⇒おすすめのモバイルバッテリーはこちら

ポケットWi-Fi

野外で遊ぶことが基本となるポケモンGOでは、常に繋がるインターネット回線とGPS信号を送ることができる環境が必須となります。

LTE回線でも遊べないことはないと思いますが、気がついたら通信制限を越えちゃったり、ポケストップの前まで来ているのにGPSが追いついてきてなくてアイテムが取れずイライラ・・なんてことも珍しくありません。

それが解決できるアイテムこそがポケットWi-Fiです。

月間12GB使えるWiFi【NEXTmoible】

基本的には月額定額制なので、使いすぎる心配もなくゲームやインターネットを楽しめます。

初めて使うのでどんなものかお試しに・・ということであれば1日単位から借りることのできるレンタル品なんていうのもありますよ。

WiFiルータが1日単位でレンタルできる【WiFiレンタル.com】

ポケットwi-fiは持っていないけど、休みの日にだけガッツリポケモン探しの旅に出たい!とか、電波の不安なところ(例えば富士山頂上とかw)でポケモンGOを試したい!なんていう実験をしたい時にも1日レンタルはオススメですw

Bluetooth対応イヤホン

music_bluetooth_headset_mimikake

実は今回紹介する中で実際にネギが使ってみて一番便利だと感じたグッズがこれだったりします。

ポケモンGOではバッテリーセーバーを使っていても、音楽や効果音は聞こえます。

効果音が鳴るタイミングは

  • ポケモンが出現したとき
  • ポケストップが付近にあるとき
  • ポケストップに到着したとき

それぞれ違った音で知らせてくれるんです。

この時の効果音をちゃんと聞きわけていれば、スマホを手で持ったり、ポケットに入れていなくてもイベント発生を見逃すことがなくなります。

ゲームを起動しておくと待機熱でスマホ本体が熱くなってくるので、暑くなるこれからにはちょうどいいかもしれませんw

片耳タイプの他にもスポーツをやる人には首掛けイヤホンタイプもオススメですよ!

⇒おすすめのBluetooth対応イヤホンはこちら

自転車+マウントホルダー

jitensya

駅前などの賑やかなところに住んでいる方は感じないかもしれませんが、ちょっと郊外の方に来るとポケストップの数はかなり少なくなってきます。

ひとつひとつの間隔が結構遠いので、ポケストップを効率良く回るためには自転車があるとかなり便利です。

タマゴの孵化マラソンとダイエットを両立させるためにも役立つかもしれませんw

その際、さらにスマホ操作を便利にしてくれるのがマウントホルダーです。

71ugLG5v0fL._SL1500_

自転車のハンドルに設置すると、スマホをゴムバンドなどで固定できるグッズなんですが、これと前述のBluetoothイヤホンを組み合わせると、自転車でのポケモン探索がかなり捗ります。

360度回転式の物なら、固定したままスマホを逆さまにできるのでバッテリーセーバーも気軽に起動させられて電池節約にも繋がります。

⇒マウントホルダーの売れ筋ランキングはこちら

自転車を使用したゲームプレイの注意事項

自転車に乗りながらのスマホ操作は歩きスマホ以上に危険な迷惑行為です。

移動中はバッテリーセーバーを必ず起動し運転に集中。

イヤホンを使用する場合も音量は周囲の音が聞こえる程度に抑えましょう。

スマホを操作したい場合も、急に止まるのは危険です。

周囲や後続の自転車や車が来ていないかも十分確認してください。

その上で道路の端に自転車を寄せ、完全に停止してから遊ぶようにしましょうね!



スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す