コンパスを使って近くにいるポケモンに自分から接近して捕獲する方法|ポケモンGO


今回もポケモンGOに関連する記事です。

ポケモンGOのマップ画面では右下の方に「近くにいるポケモン」っていうリストがありますよね?

今回はそのリストに乗っているポケモンに自分から接近して捕獲しにいける方法を発見したので紹介します。

スポンサーリンク

コンパスの機能と使い方

ポケモンの見つけ方を説明する前に、まずはこの方法を利用するうえで重要な、コンパスの機能と使い方を理解していきましょう。

WS002296

リストの方はともかく、こちらのコンパスの使い方をちゃんと理解して、活用できているという人は少ないのではないでしょうか?

コンパスはタップすることで以下のとおり効果を発揮されます。

  • 1タップ:赤い針が北を向き、マップが北向きになる。
  • 2タップ:画面の向きが今自分が向いている方角と同期する=自分の向いている方角が分かる。

太字にもしましたが、今回重要なのは2タップしたときの機能ですね。

ポケモンの見つけ方

さて、コンパスの使い方を理解できたら、いよいよポケモンに接近していきましょう。

前述したとおり、コンパスを2タップして方角の同期を行ってください。

そして、スマホを片手にその場でくるり一回転

ゆーっくり回ってみましょう。

これをするときは、画面右下の近くにいるポケモンのリストを注目していてくださいね。

2016-07-23 13.02.24

ゆっくり回っていると、ある方角を向いたときこのリストの枠に1度だけソナーのような波紋が浮かびます

実は、このソナーが反応した方角にポケモンがいるようなのです。

初期状態では表示されている3匹の内で一番近くにいるポケモンに反応するようですが・・

特定のポケモンをピンポイントで捕まえに行きたい場合は、リストを開いて狙ったポケモンを選択して反応した方角にむかって追いかけましょう。

リストで分かるポケモンとの距離

WS002294

リストが下の方に繰り下がるほどポケモンは自分から見て遠くにいるということになります。

歩きながら途中でこのリストを定期的に確認しつつ、狙ったポケモンが左上に繰り上がっていくなら近づいてきている証拠。

逆に繰り下がっていってしまう場合は遠ざかってしまっています。

こまめにソナーで方角とリストを確認しながら距離を縮めていきましょう。

ちなみに、課金アイテムではありますが「おこう」を使えば、ポケモンの方からこちらの方へ近づいてきてくれるので、遭遇できる確率が高まりますよ!

WS002298

まとめ

最後に手順の確認です。

  1. 「コンパス」を2回タップ。
  2. 「近くにいるポケモン」に注目しながらその場でゆっくり一回転。
  3. リストが左上に繰り上がれば近づいている。繰り下がる場合は遠ざかっている。
  4. おこうを使えば遭遇率アップ!

まだまだ検証不足ではありますが、使いこなせるようになれば短時間に狙ったポケモンを大量ゲットしたり、「おこう」の効果時間を有効活用できる技術になるはずです。

ぜひ試してみてくださいね。



スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す