不思議な世界で2つの謎を追う脱出ノベルアドベンチャー|四ツ目神


先日もホラー要素のある脱出ゲームをプレイしましたが、今日も引き続き同ジャンルのホラーノベルゲーム『四ツ目神』を紹介します。

ストーリーのしっかりしたゲームは大好きなので張り切ってプレイしてみました!

スポンサーリンク

image10

四ツ目神のストーリー

このゲームの主人公は制服姿の少女。佐原 真依ちゃんです。

WS002299

東京でお父さんと二人暮らしで生活していましたが、ある日父親の兄と名乗る人が現れます。

それをきっかけにお父さんと一緒に、お彼岸を利用して父の実家のある田舎の村に墓参りに行くことに・・・。

父の実家は古い掟の残る閉鎖的な村。

1人でいる時に、クロとシロを名乗るお面を頭に乗せた2人の子供が目の前に現れます。

image05

「お母さんを助けて」

そう告げる2人に導かれ、神社に足を踏み入れる真依。

突然現れた、顔に不思議な目の模様がついた布を巻いた少年、イミゴからは

「ここはお前の来る所じゃない!早く帰れ!!」

と強く拒否され、カチンときながらも家に帰ろうとします。

ところが、なぜかどう歩いても神社に戻って来てしまうのです。

真依はなぜこんな事になってしまったのか。

無事神社から出る事は出来るのでしょうか?

遊び方

image03

ゲームは、移動・調べる・アイテムを駆使して、謎を解いていく脱出ゲームではおなじみのシステムです。

夏だからひやっとする怖いシーンも見たい!

という方には、このようなシーンも用意されています。

image04

ゲームを進めていくと、時には選択肢が現れ、答えによって物語が違う展開に発展していく事も。

選択肢によって分かれた分岐は、スタート画面から再び選んでプレイし直す事が可能なので、ストーリーコンプリートも楽ちんシステムです。

image07

ゲームをプレイしていると、アーカイブとして重要な写真や、男性の日記が手に入ります。

日記は、ゲーム本編では語られない物語の背景となっている四ツ目神の真実と村の過去を知る事が出来、集めて読み進めるのも楽しみのひとつになります。

結末はマルチエンディング!

image02

結末にはマルチエンディングシステムが採用されているので様々なラストシーンを見ることが出来ます。

EDには、胸がきゅんとしてしまうような切ないお話、衝撃の悲しい結末、HAPPY ENDとたくさんありますので、ぜひ全部の結末を楽しんでいただきたいです!!

さらにやりこみ要素として、アーカイブの他にもゲーム中に隠されている写真を集める事も出来ます。

写真は1人2種類。全部で18枚隠されているようです。

image06

ここでは、本編中では語られる事のないキャラクターの趣味や好きな食べ物などの情報も載せられています。

image01

これを読むのも楽しいですよ!

ホラー要素のある謎解き脱出ゲームですが、それぞれのキャラクターの掛け合いがテンポよく、楽しく読み進める事が出来ました。

怖い話はちょっと苦手だなーと言う人も、怖いシーンは少しだけなのでチャレンジしてみる価値はあるのではないでしょうか。

インストールはこちらから
iOS版 Android版
unnamed unnamed



スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す