ピアノが引けなくても楽しめる鍵盤タップ系音感ゲーム|古杣(ふるそま)

image10

今回は「パラッパラッパー」や「ビブリボン」などを手がけた松浦雅也氏が作り出した新しいタイプの音感ゲーム『古杣(ふるそま)』を紹介します。

ゲームタイトルになっている古杣とは、四国地方を中心に山に出てくるという妖怪の名前。

木こりの亡霊とか、音の怪奇現象なんて言われることもあるみたいですね。

オカルトチックな題材というのにも、ネギとしては興味を惹かれましたが、有名ゲームを作った人が無料の音楽ゲームを出したというだけでも気になります。

ちなみに妖怪が出てくるといっても、別に怖いホラー要素とかは一切ないので安心してくださいw

ピアノが引けなくても楽しめる鍵盤タップ系音感ゲーム|古杣(ふるそま)

指揮者になったかのような操作感の楽しいRayarkの最新音ゲー|VOEZ

image05

『Cytus』、『Deemo』というスマホゲームをご存じでしょうか。

台湾のゲームメーカー発でありながら、日本のみならず世界中のダウンロードを集め、音感ゲームアプリとしてもはや金字塔と行ってもいい地位を作り上げたこの2タイトル。

続く3作品目が、満を持してRayarkから配信されました。

美しいビジュアルと、五感をくすぐるゲーム的演出が魅力のRayark作品。

今回はその最新作『VOEZ』の鮮やかな世界へご案内したいと思います。

指揮者になったかのような操作感の楽しいRayarkの最新音ゲー|VOEZ

ラッパーになって韻を踏むリズム音ゲー|イントリズム

image04

これを極めればラッパーになれるかも?

韻が同じ言葉を探してタップしていこう!

今回は「イントリズム」を紹介します。

ストアのアイコンを見ただけでは、このゲームが並んでいても、どんなゲームなのかさっぱりわからず、あまり手に取らない人も多いのではないでしょうか。

しかし、やってみるとなかなか中毒性があって面白いんですよ。

ラッパーになって韻を踏むリズム音ゲー|イントリズム

ほんとに無料?ステージ毎に世界観が変わる海外音ゲー|MUSYNC(ミューシンク)

MUSYNC

今回は「MUSYNC」という音楽ゲームをやってみましたのでご紹介していきます!

元は中国製の同人音ゲーらしいのですが、PSVITAでコンシューマとしても発売されたゲームだったりします。

それがなんとスマホ版では基本無料で遊べます!

前に中国の音ゲーは一度やった事があって、そのクオリティや楽曲の素晴らしさは知っていたのですが、またこれはかわいいイラストも多くてプレイする前からワクワクしてきます。

ほんとに無料?ステージ毎に世界観が変わる海外音ゲー|MUSYNC(ミューシンク)